« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »

2017年8月

日の出が。。^^

夏休みの終わりに、、

早起きをしたら、日の出が見れました。。

Photo

Photo_2

Photo_3

Photo_4

|

久々のゆっくり音楽鑑賞

お盆休み、、遠方に出かけられる方も多いのでしょうか。。

私は、戴いた、いい香りの中国茶を入れて、録画していた音楽番組をオンにして過ごしました。
 
エサペッカ・サロネン指揮 フィルハーモニア管弦楽団 チョ・ソンジン ピアノ 
「ベートーヴェン ピアノコンチェルト 第3番」
・・・
うん?オーケストラがやわらかい・・
・・・
今日はフランクに聴き流そう、と思ってたけど、どんどん引き込まれて、聴き流せなくなってしまった・・
そしてオーケストラが創ったやわらかな風景にピアノが登場。
ベートーヴェン、曲の整った構成が通常、明確に先に耳に入ってくると思うのですが、それよりも前に、流れるようにとにかく音楽に引き込まれる。
2015年ショパンコンクールの優勝者 初めて聴いた、チョ・ソンジンの演奏。綺麗な一粒一粒の音、明確な和音進行、確かにベートーヴェンなのだけど、ロマンチックであり、近代音楽のようにも聞こえたり、やわらかい、音の曲線がどんどんやってくる。ゆったり聞こえる、楽しく聞こえる。
・・・
今読んでいる、村上春樹の著書(主人公が絵を書き写す際の文ですが)の一節に
「自分なりに画面を解釈し、翻訳することが必要とされるし、そのためには原画の中の意図をまず把握しなくてはならない。画家の視点を、あるいは人間のあり方を理解しなくてはならない。彼の履いてる靴に自分の足を入れてみる必要がある。」
とういうところがあって、この比喩はクラッシック音楽の演奏家も同じであると思うので、この一節を使わせていただいて、
これが奥深いことは間違いないのに、なんて柔軟な演奏なのだろう。。とクラッシック音楽の、もっと未来を考えられる、そんな気持ちになりました。
・・・
久々、ゆっくり、今日はお庭の草取りもできたし、好い時間が過ごせたかも。。

|

« 2017年7月 | トップページ | 2017年9月 »